ギャラリー・アメニティ・デザイン(店舗)の企画展

閉店謝恩セール

2015年9月15日(火)〜9月26日(土)   10時-夜7時
 ※22日(火)は改装休業

永らくご愛顧いただき、まことにありがとうございました。
こ の度、アメニティ・デザインはWebショップに主力をおき、
実店舗については閉店する運びとなりました。
つきましては、破格のお値段で在庫一掃セールを催します。
実店舗で商品を手にとってご覧いただける最後のチャンスを
お見逃しなく、ぜひご来場くださいますようご案内いたします。

閉店謝恩セール

会場 ギャラリー・アメニティ・デザイン(店舗)
〒164-0003 東京都中野区東中野1-53-11 パークハウス東中野1F
Tel.03-3361-3737
JR中央総武線 東中野駅 西口 歩1分
地下鉄大江戸線 東中野駅 A1 歩2分
会場の地図はこちら
 
トップページへ戻る

===================================
藍染めと夏の器

2015年8月12日(水)〜8月29日(土)  火曜定休 10時-夜7時
 (最終日29日は午後5時まで)

明るい色調が持ち味の日本産の藍をいかし、さまざまな技法で染め上げる松村多美子の創作藍染め。
タペストリー、オリジナル既製服、小物が、暑い季節を涼やかに彩ります。
同時企画:自然をモチーフにしたバリ島の陶器とガラス器の特別セール。

企画展:藍染めと夏の器


===================================
岩井小夜子はりこアート2015

2015年1月12日(月)〜1月31日(土)  火曜定休 10時-夜7時
 (最終日31日は午後5時まで)

和の伝統と南欧の技法から生まれた岩井小夜子のオリジナル「はりこアート」。
愛らしい表情としぐさの福猫は、だれをも癒し福を招きます。今年の干支をまとった新作も登場。
新デザインの額絵は、サイズも大小そろい詩情ゆたかにお部屋をいろどります。
 

岩井小夜子はりこアート2015

岩井小夜子作額絵シリーズ
===================================
〜神々の島のヒーリングアート〜 
  バリ島絵画展


2014年11月12日(水)〜12月12日(金)  火曜定休・11月29日(土)休み 10時-夜7時


神々とともに生きるバリ島には、伝統画から抽象画まで多彩なスタイルのアートが花開いています。
今回は、バリ島の宇宙観や風物を象徴的かつ細密に描き、世界的に活躍するウィアンタやシアム
を中心に、神秘かつ癒しに満ちた作品をご紹介します。
○展示点数:ウィアンタ作 9点、シアム作 4点 ほか合計 約50点
バリ島花鳥画の特別セールも併催
 

〜神々の島のヒーリングアート〜バリ島絵画展 シアム作


===================================
自然素材をまとう展 秋冬
2014年10月20日(月)〜11月1日(土)  火曜定休 10時-夜7時(最終日は5時まで)

染め織りに意匠をこらした八布&ripinsの服。
上質の自然素材の風合いをいかした秋冬物が揃いました。
お召しになる方のセンスを引き立てるオリジナルデザイン服、
そのシンプルで流麗なラインとすてきな着ごこちをどうぞお楽しみください。

 

自然素材をまとう展 秋冬
 

併設「バティック柄手刺繍ビーズバッグ新作展」

===================================
自然素材をまとう展
2014年6月9日(月)〜6月21日(土)  火曜定休 10時-夜7時(最終日は5時まで)

染め織りに意匠をこらした上質の自然素材の服。
柴田由美子さんのデザインを引き継いだ八布&ripinsの夏物がそろいました。
風をはらむシルエットの麻・綿の服で暑い季節を快適にお過ごしください。


自然素材をまとう展2014


===================================
岩井小夜子はりこアート展
2014年2月10日(月)〜3月29日(土)  火曜定休 10時-夜7時(最終日は5時まで)
※ご好評につき会期を延長しました。

華麗な絵柄と愛らしい表情で誰をも魅了する「はりこの招き猫」。
南欧の技法と和の伝統を融合させた岩井小夜子さんのオリジナル和紙アートです。
春らしい絵柄をまとい癒しと福を招くはりこの猫たちは、贈り物にも最適です。
魅力あふれる新作が多数お出迎え。
同時展示の二口圭子作“猫たちのファンタジックな銅板画”とともに、どうぞお楽しみください。

岩井小夜子はりこアート2014
 

===================================
〜神秘とやすらぎのアート〜
バリ島の細密絵画展
2013年11月16日(土)〜12月7日(土)  火曜定休 10時-夜7時(最終日は5時まで)

地上最後の楽園と讃えられるバリ島では、美術工芸品も神々への捧げものとして成熟を
極めます。 みずみずしい自然とライフスタイル、独自の宇宙観から生み出される多彩な
絵画は“やすらぎ”を もたらし、その魅力は尽きるところがありません。
展示会では、色鮮やかな花鳥画、現代バリ・アートの巨匠マデ・ウィアンタの作品とともに、
ウブド近郊クリキ村で開発された超細密画の神秘の コスモスをご紹介します。
クリキスタイルの最大の特徴は、顕微鏡的なミニアテュール性です。 神々や風景などを
バリ島絵画史上もっとも緻密と評される技法で描き、神秘の世界を極小の画面 のなか
に展開します。
また、風景の遠近法もクリキ独自の技法を駆使しています。 近景は濃い色彩で細密に
描き、遠景になるほど淡く描き、近い草木や鳥から遠い山々までを独特 な奥行のきある
パースペクティブで表現します。


===================================

自然素材をまとう展
〜八布&ripinsの糸・布・服〜
2013年10月28日(月)〜11月9日(土)  火曜定休 10時-夜7時(最終日は5時まで)

自然素材の風合いをいかしたハイセンスな服を創り続けた柴田由美子さんの遺志を継ぐ
「ripins」のオリジナル服。海外でも糸デザイナーとして活躍する植木多香子さんが選ぶ布
で新たな服制作が始まりました。極上の糸、布そして服の色合いや素材感とシルエットを
どうぞお楽しみください。
  ※八布(Habu)
自然素材をまとう展-八布&ripinsの糸・布・服-

===================================
インドネシア手工芸の華
手織り・ビーズ・革のバッグ
2013年9月28日(月)〜10月26日(土) 火曜定休 10時〜夜7時

インドネシア各島に伝わる伝統の技術を現代的センスで磨き上げ、そのデザイン性と
リーズナブルな価格で人気ブレーク中のバッグが勢ぞろいしました。
 〇ハイセンスなイカット織り(トラジャ・メロ)
 〇バティック柄手刺繍ビーズ(スンバ・アート)
 〇稀少なパイソン革(クレテ)

インドネシア手工芸の華〜手織り・ビーズ・革のバッグ〜
===================================